TikTokライブとは?実施条件や種類・配信方法から注意点まで

query_builder 2023/09/10
ブログ
ライブ配信をする女性

動画コンテンツが普及した現代、老若男女そして個人・企業を問わず注目を集めているTikTok。短く見やすい動画を投稿・視聴するという認識をもつ人が多いと思いますが、実はライブ配信もできるのです。


今回の記事では、TikTokライブに関することを詳しく解説していきます。TikTokライブについて詳しく知りたい、TikTokライブで自社アピールをしたいと考えている企業担当社の人などは、ぜひ今回の記事を参考にしてください。


TikTokライブとは?実施するメリット

TikTokは、最大で180秒間の動画を誰でも投稿・閲覧できる動画投稿アプリです。若い世代に絶大な支持を得ていましたが、その勢いはとどまることを知らず今や企業からも注目を集めています。


TikTokは短く見やすい動画投稿が魅力ですが、ライブ配信も可能なのです。それが、「TikTokライブ」。リアルタイムで視聴者とつながることのできるTikTokライブは、動画配信者のファンにとってはとても嬉しい機能です。また、集客や販売においても、旬でリアルな感想を聞くことができるという利点があります。


TikTokライブはまだ競合ライバルが少ないことや、投げ銭機能で収益化もできるため、今まさに注目すべき機能といえるでしょう。


TikTokライブをやるのに必要な条件

TikTokライブをおこなうためには、いくつかクリアしなければならない条件があります。


【TikTokライブ実施のための条件】

・16歳以上であることもしくは保護者の許可を得ていること

・TikTokで良質な動画を投稿していること

・TikTokフォロワーが一定数以上いること


TikTok自体13歳未満は利用できませんが(国によっては14歳未満)、TikTokライブの場合はさらに16歳以上であることという条件があります。16歳以上であっても成人していない未成年の場合は、保護者の許可と協力を得てからライブ配信をおこなうとより安心です。


また、TikTokライブを実施するためにはすでにTikTokに良質な動画を公開し、フォロワーを獲得している必要があります。TikTokに登録して、すぐにライブ配信ができるわけではないのです。フォロワーが何人いればTikTokライブができるという明確な数字は発表されていませんが、500人~1000人獲得がひとつの目標といえます。


TikTokライブの種類とやり方

TikTokライブには、いくつかの種類があります。


TikTokライブの種類

特徴

やり方

通常配信

一般的なTikTokライブ

LIVE』選択で配信開始

画像配信

動画ではなく画像を固定させて音声のみでおこなうTikTokライブ

LIVE』選択後、固定させる画像を選んで配信開始

ゲーム配信

ゲームプレイの実況をおこなうためのTikTokライブ

OBS取得後に配信可能


3つの配信について、それぞれ詳しく見ていきましょう。



通常配信

通常配信が、最もポピュラーなTikTokライブです。ライブ配信ができる条件を満たしていれば『LIVE』ボタンが表示されるので、準備を整えてTikTokライブを開始しましょう。


画像配信

画像配信は、顔を写さずに選んだ画像を固定表示させながら音声をいれておこなうTikTokライブです。画像配信であれば顔をださず音声だけでもTikTokライブは可能ですが、配信中にカメラを自分に向けてしまうと画像が解除され、顔が映ってしまうので注意が必要です。


ゲーム配信

TikTokライブでは、ゲーム実況も可能です。しかし、TikTokライブでゲーム実況配信をおこなう際にはTikTokライブの条件を満たすことに加え、OBS配信申請が必要になります。


OBSとは無料で動画録画や配信ができるソフトです。PCでゲーム実況をおこなうときに活躍するソフトですが、TikTokに申請が必要なのです。


TikTokのOBS申請はこちら


TikTok ライブ配信をするときの注意点

TikTokライブをおこなう際には、いくつか注意しなければならないことがあります。


【TikTokライブ注意点】

・個人情報が流出する危険性がある

・最低限のルールを守る必要がある


TikTokライブをおこなうときに一番注意しなければいけないのは、個人情報の流出です。名前や住所などが特定できるものが映ることは、絶対に避けましょう。個人情報が流出すると、ストーカーなどの被害にあうリスクを含め、自分や家族に危険が迫ることがあるのです。


また、TikTokライブをおこなうときは最低限のルールを守りましょう。ルール違反の場合は、ライブの途中でも強制的に終了させられてしまうことがあります。TikTokが定めるルールについては、コミュニティガイドラインをよく読み理解しておいてください。


TikTokコミュニティガイドライン


まとめ

今回の記事では、TikTokライブについて解説してきました。TikTokライブをおこなうためには、まず良質な動画コンテンツの作成が必須です。


TikTokはもちろん、より良質な動画コンテンツを制作したい、自社アピールができる動画制作を進めたいという場合は、実績豊富なライブフォーに一度ご相談ください。撮影・編集はもちろん、どんな動画にするべきか企画を練る段階から、徹底的にサポートさせていただきます。

記事検索

NEW

  • 【無料】初心者におすすめの動画編集ソフト6選!高品質な動画を作る方法

    query_builder 2023/09/30
  • 【最新】不動産業界の動画活用方法4選!制作のコツも解説

    query_builder 2023/09/30
  • 動画マニュアルの利点や作り方とは?失敗しないためのポイントも解説

    query_builder 2023/09/29
  • 動画制作の料金相場とは?料金を抑えるコツや注意点を解説

    query_builder 2023/09/29
  • 学校紹介も動画がオススメ!メリットや動画制作のコツを解説

    query_builder 2023/09/29

CATEGORY

ARCHIVE